オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです


スポンサーリンク

重力付与!マグマブロックの作り方と入手方法、使い道は?

マグマブロック

マグマブロックは
トラップで使える!

オロこんばんちわ~

オロオロKTのマイクラブログ『オロクラ』へようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。


今回はマグマブロックの作り方や入手方法、使い道など解説していきます。

結構前に検証していたのですが、アップデート後何に使えるんだろう?と悩んだ結果・・・

何も思いつかなかったので、現在考えられる使い道を書いてみようかと・・・
(;´∀`)ヾ(・∀・;)エー

それでは本日のマイクラも張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

マグマブロックの作り方

マグマブロックの作り方は画像の通り!

マグマブロックの作り方

マグマクリーム4つをクラフトすると、マグマブロックが1個作ることができます。

4つのクラフトなので、作業台がなくても作れますね!

マグマクリームの作り方

実はマグマクリームも作ることができて、スライムボールとブレイズパウダーでマグマクリームを作ることができます♪

つまり!スライムボールが取れるトラップと、ブレイズパウダーを取れるトラップがあれば作り放題♪となるわけです!
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)デキルンカ?

貴様・・・誰に向かって言ってるんだね?
( ゚д゚)( ゚д゚ )オロオロダガ?

スイマセンでした!
(`;ω;´)( ゚д゚ )ワカレバヨロシイ

ウィザースケルトントラップ

スライムボールが取れるスライムトラップと、ブレイズロッド(ブレイズパウダー)が取れるウィザースケルトントラップの作り方を下に載せておきます。

興味がある方は是非お見てみてください♪

初心者もできる!スライムトラップの作り方 まとめ 
ウィザースケルトントラップの作り方

マグマブロックの入手場所

マグマブロックの入手場所

マグマブロックが入手できる場所は『ネザー』

Y=27~36に生成されるようです。

※公式サイト⇒マグマブロック - Minecraft Wikiから引用

1つの場所に多く固まっていることもあり、案外簡単に見つけることもできるかも?

僕は発見まで1時間かかりましたが(苦笑)

取るときはマグマ注意

ネザーなので当然なのですが、取ったブロックの後ろがマグマだった!なんてよくあることです。

なのでマグマブロックを回収するときは、慎重に行って下さい!

回収はツルハシでできます♪

マグマブロックは素手で回収できない

ちなみに、素手では回収できません。

ツルハシなら木のツルハシでも回収できるので、取りに行くときはツルハシをお忘れなく!

スポンサーリンク

 

マグマブロックの特性

ダメージを与える

マグマブロックは上に乗るとダメージを受ける

マグマブロックはmobにダメージを与える特性があります。

プレイヤーはスニーク状態か、氷渡りのエンチャントはあると、ダメージを受けずに済みますが・・・

水中歩行と競合してしまうので、まず氷渡りは使いませんしね。
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー♪

しかし!この特性はトラップのダメージ源としては使えそうですね!

ドロップアイテムが消滅しない

ドロップアイテムが消滅しない

マグマブロックの上に落ちたアイテムは消滅しません。

5分放置のロストはしますが、その前にドロップアイテムを回収してしまえば、いいわけですからね!

ホッパー付きトロッコであれば、マグマブロックの下に置いても、マグマブロックの上にあるアイテムを回収できます♪

アイテム目的のトラップであれば使えそうですよね!

重力を与える

重力を与える

マグマブロックの上に設置した水は、泡出しながらmobやアイテムなどに重力を与えます。

mobやアイテムを吸い込むことができることからエレベーターに使えるんじゃないか?と考えていましたが・・・

アイテムエレベーター

超簡単!アイテムエレベーターの作り方 水流でコスパ最強!

水なくてよくね?
(;・ω・)∑(゜∀゜;)ヤメテー!

このマグマブロックが与える重力は想像以上に強く、ジャンプキーを長押ししても、上昇できないくらいです。

ダ◯ソンみたいだね!
(`・ω・´)bヾ(・∀・;)ダ◯ソンニアヤマレ!

この場合横泳いで回避できますが、海の底にもトラップかのように設置されているので、気をつけましょう!

明るさをコピー

マグマブロックの隣に光源を置く

マグマブロックは隣においたブロックの明るさをコピーすることができます。

明るさをコピー

隣に置いたブロックを壊しても、その明るさは保持することができるんです!

トラップのダメージ源+その周辺の湧き潰しにも使えるように、明るさを調整できそうですよね♪

焼いた状態にはならない

焼いた状態にはならない

マグマブロックで牛さんを処理してみました。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)オマワリサーン!コイツデス!

マグマで処理した場合は、焼けた状態でドロップします。

しかしマグマブロックの上で倒した牛のドロップは、生の牛肉のままです。

なので焼いた状態でドロップさせたいのであれば、マグマを使う必要がありそうですね!

マグマブロックの使い道

マグマブロックは上に乗っていると、ダメージを与え続けます。

なので自分で倒さないと経験値がもらえない、経験値トラップに使うのにはあまり向きません。

放置しておいてmobを処理するトラップ場合に使いましょう♪

水流式天空トラップタワー

水流式天空トラップタワー

水流式天空トラップタワーの 簡単な作り方まとめ

mobを湧かせて水流を使って処理層まで運び、落下ダメージで処理する水流式天空トラップタワー。

この処理層にもマグマブロックは使えますね♪

経験値トラップにするならマグマブロックはない方がいいですが、アイテムだけが目的であれば使えます。

装備付きのmobや落下ダメージを受けない鶏などの処理もできますからね♪

スライムトラップ

スライムトラップ

スライムチャンクを堀り抜いた湧き層から、下にある水流で処理層まで運び、マグマブロックで処理するタイプのスライムトラップです。

大きいスライムは体力があるので、上にマグマを置き、下にマグマブロック。

この二重のダメージを与えると処理が早くなります!

処理が遅いな~と思ったらお試しください♪

マグマブロックについてまとめ

マグマブロックでダメージを受けるオロオロKT

  • マグマクリーム4個で1個マグマブロックができる。
  • スライムボールとブレイズパウダーでマグマクリームが作れる
  • マグマブロックの上に乗るとダメージを受け、アイテムは消滅しない。
  • マグマブロックの上にある水は、mobとアイテムに重力を与える
  • 隣に置いたブロックの明るさをコピーする特徴がある。

はい!ということで今回は、マグマブロックの作り方と入手方法、使い道について書いてみました。

幅広いトラップのダメージ源として使えるので、ある程度持っておくと便利ですね!

その他マイクラの便利なアイテムを解説した記事一覧もありますので、コチラも参考にしてみてください♪

以上、『重力付与!マグマブロックの作り方と入手方法、使い道は?』でした。