オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです


スポンサーリンク

要改善!?村人式小麦自動収穫機の作り方を解説

村人式小麦自動収穫機

可能性は感じる!
小麦自動収穫機

オロこんばんちわ~

オロオロKTのマイクラブログ『オロクラ』へようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は村人式小麦自動収穫機の作り方を解説していきます。


が!どうにも問題が残りそうな感じです。
(;´∀`)ヾ(・∀・;)エー

一応改善方法はありますが、とりあえず小麦自動収穫機の作り方を見ていただきましょうか!

改善点は最後の方で書いてみますね♪

それでは本日も張り切って参りましょう!

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

回収システムの作り方

8×8マスの範囲にブロック

まずは8×8マスの範囲に、ブロックを置いていきます。

この広さが農場になるので、もっと広くしたい場合は広くしてもOKです♪

見やすいように金ブロックを使っていますが、ここで使うブロックは以下の条件を満たすものを使いましょう。

  • レールを乗せることができる
  • 信号を通すことができる

低コストブロックであれば羊毛や石や木などおすすめですね♪

レッドストーンブロックを敷き詰める

次に左側3マスを空けて4マス目の縦1列に、レッドストーンブロックを敷き詰めていきましょう!

この上にレールを置いていくのですが・・・

レールを設置

画像のように置いていってください♪

ただし!
( ゚д゚)シャー∑(゜∀゜;)ビクン!

先にパワードレールだけ置いてしまうと、変にレールがつながってしまいますので、上の列から順番に置いていってください!

  1. レール
  2. パワードレール
  3. レールのカーブ部分
  4. パワードレール
  5. レールのカーブ部分

このような順番で下の段まで置いていけばOKです♪

パワードレールを主に使う理由としては、レールにしてしまうと止まる場合があるんですよね(苦笑)

※過去バージョンマイクラ実況などで確認。

レール設置後右上を変更

次は画像の右上部分に注目してください!

ブロックで脱線しないように

右上の角のブロックをレッドストーンブロックに変更。

その上をレールからパワードレールに変更。

その右側にブロックを2つ重ねて置いてください。

ここにトロッコがぶつかって、レール間を往復することができます♪

レール設置後右下を変更

次は画像の右下に注目してください♪

チェスト設置

まず画像のようにチェストを設置してください。

チェストにホッパーを向ける

チェストを置いたら、チェストの方向にホッパーを向けます。

ここから回路を組むので、ややこしくなりますが・・・

回収システムの回路

画像のように回路を組んでください。

ホッパーの右側から順番にコンパレーター、リピーター、ブロックを置きます。

コンパレーターとリピーターの向きには要注意です!

回路作動の様子

ここにホッパー付きトロッコが来たら、回収してきた小麦を全てホッパーに入れるまで止まってくれます!

※コンパレーターが光ればトロッコが止まり、小麦の回収に成功しています

アイテムがなくなると、コンパレーターが感知しなくなるので、再び小麦の回収に向かうというわけです♪
(`・ω・´)∑(゜∀゜;)オオー!?

・・・って昔カズさんが言ってたよ。
(;・ω・)ヾ(・∀・;)ジブンデヤレ!


これで回収部分と回路は完成ですが・・・

回路がちゃんと作動するか?確認したら、ホッパー付きトロッコは一旦撤去してください。

村人さんに種をあげるときジャマになってしまうので(苦笑)

スポンサーリンク

 

農場部分の作り方

農場部分を作る

先程回収部分を作ったところから高さ1マス空けます。

1マス空けたら8×8マスの回収部分と重なるように土を8×8マス置いていきます。

周りをブロックで囲うのですが、右下だけは回路の関係で変形してしまいますので、画像のように置いてください。

 

次に水源を置いて村人を土ブロックの上に運んで、その周りを囲うのですが・・・

『フェンスで囲ってはいけません!』
(`・ω・´)ヾ(・∀・;)ナンデヨ?

なんでかというと・・・

フェンスでは脇に乗ってしまう

フェンスの脇に小麦や種が落ちてしまうんですね(苦笑)

フェンスは1マス未満もブロックなので、これは当然ですね。
(;´∀`)(´∀`*)ハンセイシロ♪

あん?
( ゚д゚)シャー∑(゜∀゜;)キャー

周りはガラスで囲う

最終的にはガラスで囲って、鉄ブロックの一部をシーランタンに変更します。

なのでここからは、フェンスの部分はガラスだと思って続きを読んでください。
m(_ _)mヾ(・∀・;)シャーナシヤナ

村人に種をあげる

話を戻しますが、村人を農場部分に入れたら、トロッコの乗せたまま種をあげてください。

画像のように種が持てなくなったらOKですね♪

村人をトロッコから下ろす

ここでも注意点なのですが、トロッコに乗せたまま土部分をクワで耕すと・・・

『村人がすり抜けて、土ブロックに埋まってしまいます!』

農場部分を耕すときは、必ず村人さんをトロッコからおろしてから耕してください。

村人式小麦収穫機完成

そして農場部分を全てを耕して、種を植えましょう。

これでさっきの画像に繋がります♪

種は村人も農民であれば植えてくれますが、また種をあげないといけなくなるので、自分で植えましょう!

ホッパー付きトロッコを走らせる

最後にホッパー付きトロッコを走らせれば村人式小麦自動収穫機は完成です♪

そのままホッパー付きトロッコを乗せても走らせることはできないので、一部壊して押してあげると走ってくれますよ。

問題点発覚!

骨粉で小麦を成長させる

種が育つまで時間がかかるので、骨粉を使ってしっかり収穫してくれるか?検証してみたいと思います。

成長する時間がもったいないので、骨粉で成長させて検証します!

村人が小麦を収穫

しっかりと小麦を収穫してくれてますね!

あとでフェンスはガラスに変えたので、脇に乗ってしまうのは今はいいとしましょう。

問題はコレだ!

種まで回収してしまう

ホッパー付きトロッコで小麦と種が回収されています。

ここで気づく人もいると思いますが、種が回収されているということは・・・

『村人のインベントリの種が少なくなっていく』

この問題が予想されます!

種が減ってインベントリに空きができ、小麦まで村人に回収されてしまう恐れがあります。

 

よく考えたらそらそうですよね。

小麦を収穫して種が出たとしても、村人が回収するとは限らず、運が悪いとホッパー付きトロッコが回収してしまいます。

つまり・・・定期的に種を与えないと小麦まで回収してしまい、インベントリ内でパンを作ってしまいます!

これは想定になりますので、しばらく使ってみないとなんとも言えないですね(苦笑)

改善案

種が減るのはしょうがないし、あとで配ればいいので、種に関してはまあいいでしょう。

問題となるのが・・・

『小麦を回収すると、インベントリ内でパンを作ってしまうこと。』

パンがあるとその分種を持てなくなってしまうので、なんとかパンを消化するシステムを作りたいところ。

その場合どうするか?と言ったら・・・

全自動農場の受け取り役

全自動農場の受け取り役を作ればいいじゃないか♪
(´∀`*)(´∀`*)チョロイー♪

ということで様子を見ながら・・・

パンの回収システムを設置してみたいと思います。

出来たらここにリンクしておきますので、待っていてくださいね♪

村人式小麦収穫機のまとめ

農場に屋根を作る

  • 小麦は一応収穫できるけど、種が段々減っていくと予想される。
  • 種が減るとパンを作ってしまうので、消化システムを作る必要があるかも?
  • フェンスで農場部分を囲うと、脇に小麦や種が乗る可能性がある。
  • 骨粉式と違って小麦が育つまで時間がかかる。
  • 効率と改善点は今後使ってみて検証。

はい!ということで今回は、村人式の小麦自動収穫機の作り方をご紹介しました。

効率は今後使ってみて検証するとして、パン対策が急務ですね。

次回も頑張って良い装置を作りますよ!
ファイトォ━━o(`・ω・´)○━━ッ!!

オロオロKTが今まで作った便利装置や施設一覧はコチラ!

よろしければ見てやってください♪

以上、要改善!?村人式小麦自動収穫機の作り方を解説でした。