オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです


スポンサーリンク

マグマクリームの使い方と作り方⇒結局ポーションだった件

マグマクリーム
やっぱこれだね~♪
ロッ○のト○ポ

オロオロKTのマイクラブログ『オロクラ』へようこそ!

ト○ポよりポ○キー派!管理人のオロオロKTでございます。
(`・ω・´)(´∀`*)フランハデス♪

バッキャロイ!
( ゚д゚)∑(゜∀゜;)オウフ!?

咲○さんに決まってるだろうが!
( ゚д゚)bヾ(・∀・;)ソッチジャネーヨ


茶番はここまでにしておいて、今回はマグマクリームの使い方と作り方などを解説していきます。

僕はそんなに使ったことがないのですが、マグマクリームはあるポーションを作ったり、ブロックも作れてしまいます。

あると便利なアイテムなので、知らない人はここで覚えてもらえると嬉しいですね♪

それでは本日のマイクラも張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

マグマクリームの作り方

マグマクリームの作り方はコチラ!

マグマクリームの作り方

スライムボール1個とブレイズパウダーをクラフトすると、マグマクリームが1個できます。

スライムボールはスライムトラップがあると、非常に入手しやすいのでいいですね。

ブレイズパウダーはネザーにトラップがあるとすぐ集まりますが、トラップがないと非常に貴重なアイテム。

しかも醸造台を使うときの燃料にもなるので、あまり使いたくないのが本音ですわ。
(;´∀`)ヾ(・∀・;)アツメテコイ!

マグマクリームの入手方法

マグマキューブ

クラフト以外のマグマクリームの入手方法は、ネザーにいる『マグマキューブ』という黒いスライムのようなモンスターを倒すとドロップすることがあります。

しかしマグマキューブ自体そんなに湧かないし、倒してもドロップする量も限られてくる・・・

これはスライムトラップでスライムボールを入手して、クラフトした方が早いでしょう。

ウィザースケルトントラップの作り方

作るのに非常に苦労したウィザースケルトントラップの作り方はコチラ!

ウィザースケルトントラップでもあれば別ですが、このトラップは非常に作るのが苦労します。

興味があってギミック作りに自信がある人だけ、上記の記事も見てみてください。

別名:ネザー要塞トラップとも呼ぶようです

スポンサーリンク

 

マグマクリームの使い方

ポーション

耐火のポーションの作り方

超便利!ポーションの作り方と材料、使い方を全種類徹底解説

マグマクリームは耐火のポーションを作る材料となります。

耐火のポーションを使うと、火炎系の攻撃とマグマで受けるダメージを無効にできるので、ネザーなど行く場合は重宝します♪

しかし防具に火炎耐性(防火)のエンチャントなど付けていると、火炎やマグマのダメージがそこまで受けなくなります。

エンチャント防火の効果と入手方法はコチラ!

個人的にネザーで怖いのが衝突死と落下死の方なので、耐火のポーションはそんなに使うことはないですね。

マグマブロックを作る

マグマブロックの作り方

重力付与!マグマブロックの作り方と入手方法、使い道は?

またマグマクリームはマグマブロックを作る材料としても使います。

マグマブロックは、上に乗るとダメージを与えることができるので、トラップなどで重宝します。

※火炎ダメージが無効のmobはダメージを受けないので注意!

マグマブロックはネザーに大量にある

ただし!ネザーに行くとマグマブロックは大量に発見できます。

1個見つかればその周辺にたくさんあることが多いので、作るより探した方がいいかも?

大量に使うことも少ないですから、取ってくる量だけで十分でしょう。

マグマクリームについてのまとめ

ブレイズを弓で狙うオロオロKT

  • スライムボールとブレイズパウダーのクラフトで作れる。
  • マグマキューブを倒すとドロップするが、トラップを作るのが非常にキツイ。
  • 耐火のポーションとマグマブロックを作ることができる。
  • エンチャント火炎耐性(防火)のおかげで、耐火のポーションはそんないらない。
  • マグマブロックもネザーに大量にあるので、作る必要はない。

はい!ということで今回は、マグマクリームの使い方と入手方法を解説してみました。

結局、耐火のポーションの材料をメインに使うアイテムですが、そこまで使いません。

使う材料の分だけクラフトして、ポーションを作るといいでしょう。

その他便利なアイテムをまとめた記事一覧もありますので、興味があるアイテムがありましたらコチラも参考にしてみてください♪

以上、『マグマクリームの使い方と作り方⇒結局ポーションだった件』