オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです

楽しくマイクラライフ!

オロオロKTのマイクラブログ 略して『オロクラ』!

スポンサーリンク

【マインクラフト】回路の繋ぎ方で これだけは覚えておきたいこと#263

f:id:orooroKT:20170619101125j:plain

回路に関して
覚えて欲しいこと

オロこんばんちわ~
オロオロKTでございます
((((((((8-(ノ ・ω・)ノレッドストーンツカウヨー

今回はですね
またまたありがたいことに
読者さんからのリクエス企画です
(*⌒▽⌒*)ワー♪

リクエストの内容が
『回路の繋ぎ方を教えて欲しい!』
ということですね
( ・ω・)オオー

なんで回路が苦手な僕に
聞くのだろうか?
(;・ω・)(´∀`*)デスヨネー


僕も回路に関しては勉強中なので、
『コレだけは覚えて欲しい!』
ということを

今回書いていきますね!
(`・ω・´)ゞ

それでは本日のマイクラも
張り切って参りましょう!(´∀`*)ノオー

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

 

本日のメニュー

 

今回覚えて欲しいこと

僕も人に教えるほど
たいそうなことはできませんが

1つだけこれは回路を勉強するなら
是非覚えておいて欲しいな
というのはあります

それは
『ブロックにも動力が伝わる』
ということですね

それでは実際やってみましょう!
(´∀`*)ノオー

 

ブロックに動力を伝える

f:id:orooroKT:20170619101159j:plain

左側のレバーから動力を取り、

右側の粘着ピストンに
動力を伝えたいとします

画像のように繋いでしまうと
動力が伝わらず、粘着ピストンは
動作しません


これはブロックに対して
動力が伝わっていない
ということなんですね

ではブロックに動力を伝えたい場合
どうしたらいいか?というと

こうします!

f:id:orooroKT:20170619101215j:plain

レッドストーンリピーターを使います

 

f:id:orooroKT:20170619101232j:plain

レッドストーンリピーターは
パワーが非常に強力で、

動力を伝える方向のブロックにも
動力を伝えられます

なので、ブロックの壁があっても
動力を粘着ピストンまで
伝えることができるんですね
(*⌒▽⌒*)

 

f:id:orooroKT:20170619101246j:plain

レッドストーンリピーターだけではなく
レバーやボタンでも
ブロックに動力を与えられます

今回はこのレバーを使って
実際回路を繋いでみますね
( ^ω^)b

 

実際回路を繋いでみる

f:id:orooroKT:20170619101305j:plain

では実際回路を繋いでみましょう!

今回のミッションはこの
『レール無限機』
スイッチを付けてみたいと思います
(`・ω・´)ヤッタルデ!

レール無限増殖機については
⇩コチラの記事を参照してください⇩

blog.minecraft-oroorokt.com

f:id:orooroKT:20170619101319j:plain

見る人が見れば
構造は理解しているでしょうが、

今回はこのホッパーに
動力を与えることを目的とします

ポイントは低い位置から高い位置に
どうやって動力を伝えるか?

では答えにいきますね♪

 

f:id:orooroKT:20170619101341j:plain

答えはこのようになります

有名な回路
トーチタワー』ですね!

レッドストーントーチの性質として、
上のブロックに
動力を与えることができます

 

トーチタワーを組む際トーチの動力が
ONOFFONOFF
交互に繰り返していきます

これで高いところにある回路を
下にレバーを付けたスイッチから
コントロールしていくわけですね

 

これもホッパーの性質なんですが、
ホッパーに動力を与えた場合
ロックがかかります

ロックがかかると
アイテムを送れなくなるので、

アイテムを受け渡すことによって
動作する回路はOFFとなります

 

スイッチONの場合

f:id:orooroKT:20170619101412j:plain

ホッパーの隣のトーチの動力が
OFFになっています

この場合ホッパーに
ロックはかからないので、
回路は動きますね

 

スイッチOFFの場合

f:id:orooroKT:20170619101430j:plain

ホッパーの隣のトーチの動力が
ONになっています

この場合ホッパーに
ロックがかかるので、
回路は止まりますね

今回は回路をやったことがない方には
ちょっと難しかったかな?
(;´∀`)

 

f:id:orooroKT:20170619101439j:plain

はい!ということで今回は
僕なりの回路の繋ぎ方
説明をしてみました

リピーターやホッパーもそうですが、
動力を与えるとこうなる!という

ブロックの性質がわかってないと
回路を作ったり、繋げるのは
難しいですね(;´∀`)


少しずつでもいいので、
マイクラのブログや実況を見たりして、

ブロックの性質や回路に作り方を
何回も見るのが
回路を理解する近道だと思います

上手い人の回路を参考にして、
簡単でもいいので
是非回路作ってみてください♪

 

以上、

回路の繋ぎ方で
これだけは覚えておきたいこと

で、ございました(*⌒▽⌒*)

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます♪

当ブログをご利用される方は
1度コチラを読んで下さいm(_ _)m

orokura.hatenablog.com

その他質問、リクエスト、アドバイスなど
お気軽にコメントにカキカキして下さい
((((((((((8-(ノ ・ω・)ノヨロシクー

それではまた
次の記事でお会いいたしましょう~♪
(´∀`*)ノシバイチャ-