オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです


スポンサーリンク

迷子になったらどうすればいいか?対策を考えてみた!

迷子になり上空へ避難

座標とコンパスで
迷子対策を万全に!

オロこんばんちわ~

オロオロKTのマイクラブログ『オロクラ』へようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。

今回は迷子になったらどうしたらいいか?の対策講座になります。


実はオロオロさんマイクラでもリアルでも方向音痴(ほうこうおんち)です

※近所に出かける場合もカーナビを使うレベル(笑)

特にマイクラ初心者の方々は迷子になりがちなので、参考にしていただれば幸いです♪

それでは本日のマイクラも張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

初期リスポーン地点がわからない人へ

初期リスポーン地点

ここからこの記事でよく出てくる単語『初期リスポーン地点とは何か?』と言うと、そのワールドを作って最初にプレイを開始した場所になります。

この場所は死んだときにベッドで寝ない場合or最後に寝たベッドを壊した場合に復活する地点となります。

そのワールドでマイクラをやっていくうえで、非常に重要な地点となりますので、目印をつけておくといいでしょう!

石などで目印を立てる

最初は初リスポーン地点付近でアイテムを集め、あとで石ブロックなどを高く積み上げて、目印をつけておくとわかりやすいですね♪

※土はエンダーマンが持っていく可能性があるので、石がおすすめ!

座標をメモしておく

座標をメモする

迷子対策の定番!

座標をメモしておき、迷ったらその座標に戻ってやり直す方法です。

  • 初期リスポーン地点
  • メインの拠点

最低この2つの座標はかなり重要なので、必ずメモしておきましょう!

初期スポーン地点から拠点に戻るための物資を置いておいたり、トロッコで繋ぐという方法もありますよね♪

ただプラットフォームによって座標は、チート扱いになるものもある?ようなので、この場合は次の方法しかないですね。

地図

地図の使い方

地図の使い方、拡張方法、作り方などを解説

座標が使えないとなると地図に頼るしかありません。

自分の初期スポーン地点や拠点の位置を、地図で覚えるといいでしょう。

地図を使う場合は方角も大事になるので、方角についてはコチラをご覧ください♪

迷子になっても地図を見ながら帰れるので、もう怖くありません♪

コンパスを使う

コンパスは持ち物になくても使える

コンパスの作り方と使い方 作る必要はなし!

初期リスポーン地点の方角を指し続けるコンパスを使うことも、迷子対策では非常に有効な手段です。

『迷ってコンパス忘れたんだけど!?』と言う人もいると思いますが・・・

実はみなさんは・・・・必ず心の中にコンパスを携帯しております!
(`・ω・´)ドヤ?ヾ(・∀・;)ハヨイエ!

その答えは・・・上記のリンクに書いてありますので、参考にしてみてください♪
(´∀`*)(´∀`*)デスヨネー♪

スポンサーリンク

 

目印を立てる

塔など目印を立てる

座標や地図を使っても正確な位置まではわからず、初期スポーン拠点や拠点の近所をオロオロする人もいるでしょう。
(`・ω・´)ヾ(´∀`*)オマエカーイ♪

なので拠点内や初期スポーン地点にでっかい建築物を立てるといいでしょう。

この建築物は光源を仕込んで、高く作っておくと見やすいですね。

光源を仕込む理由としては、夜になっても明るいので発見しやすいからですね

何回も迷ったヤーツの意見は説得力があるやろ?
(`・ω・´)エッヘン!ヾ(・∀・;)イバルナ!

ビーコンも目印になる

ビーコンの使い方と作り方 実際やってみよう!

塔の建築がめんどうだ!という人はビーコンを設置しておくといいです!

ビーコンから発射される光は、色付きガラスで変更できますから、暗闇で目立つ黄色とかいいんじゃないでしょうか?

こういう目印が見えてきたときの安心感がハンパないですからねw

ビーコンを複数持っている人は是非お試しあれ!

洞窟の場合

地上ではなく地下で迷ってしまった場合。

どこから出ればいいか?わからなくなりますよね?

そんな場合はコチラ!

洞窟内で迷子になったときの対処

はしごorたくさんのブロックを積み上げながら、真上堀りして地上に出るといいですね!

このとき気をつけたいのが水がある場所に出た場合。

下手をすると窒素死する危険性があるので、水が出た場合はその場所をブロックでフタをし、違い場所から真上堀りをするといいでしょう。

真上堀り成功!

真上堀りをしていて、もしもマグマだった場合は・・・あきらめましょう。
(´・ω・`)ヾ(・∀・;)アキラメナイデー

※マグマが出たら即座にブロックでフタをする準備はしておきましょう!

ネザーの場合

ネザーで迷子になった場合

ネザーの場合コンパスも地図も使えないので、座標メインで迷子対策をすることになります。

合わせてネザーゲートを囲った場所をわかりやすく、高い建物を建ててもいいでしょう。

※ただブロックを積み上げるだけでもOK!

ネザーは非常に暗いので、このときも光源を仕込んでもいいと思います。

最終手段!死んで戻る

死んで戻る方法

ベッドの作り方と使い道を覚えよう 

マイクラでは死んでしまうと、最後にベッドで寝た地点or初期リスポーン地点に戻ります。

通常はベッドから復帰するのですが、そのベッドを壊してしまうと、復活する場所が初期スポーンに変わります。

ただし!死んでしまうと、それまで集めたアイテムがなくなったり、経験値もなくなってしまいますよね?

SO☆KO☆DE!
(´∀`*)(´∀`*)ウゼー♪

エンダーチェストでアイテムを守る

エンダーチェストの作り方と活用方法はコチラ!

エンダーチェストですね!

エンダーチェストに入れたものはなくならないという、特別な仕様となっております。

なので死んで初期スポーン地点に戻る前に、エンダーチェストに大切なものはすべて入れてから、死んでしまいましょう!
(´∀`*)ヾ(・∀・;)イイカタ!

経験値とその場に残したエンダーチェストの回収はできませんが、大切なアイテムを守って帰れるなら安いものです♪

迷子対策まとめ

迷子から生還したオロオロKT

  • 初期リスポーン地点と拠点の座標、地図での地点は覚える!
  • 持ち物になくてもコンパスで初期リスポーン地点を確認できる。
  • 初期リスポーン地点や拠点に、高い建物やビーコンを設置するとわかりやすい。
  • 洞窟探検で迷ったら、水とマグマに気をつけながら真上堀り!
  • 最終手段はエンダーチェストに大事なアイテムを入れやられること。

はい!ということで今回は、迷子になったらどうすればいいか?対策を考えてみました。

マイクラの操作に慣れないとどうしても迷いますから、そういう人が少なくなってくれれば非常に嬉しいです♪

参考になるものがあればマネしてくださいね!

以上、『迷子になったらどうすればいいか?対策を考えてみた!』でした。