オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです


スポンサーリンク

マイクラで必要なPCのスペックは?2013年購入品で検証!

マイクラPC版メニュー
2013年PCで動く?
必要スペックを検証

オロこんばんちわ~

オロオロKTのマイクラブログ『オロクラ』へようこそ!

管理人のオロオロKTでございます。


今回はマイクラをやるために必要なPCのスペックを検証したいと思います!

1.13のアップデートで、エリトラでまともに飛べなくなるまで、マイクラが重くなってしまいました。

しかし!読者さんの情報で、マイクラが重くなったときの対処方法教えていただきました!


そので今回は、マイクラで重くなるようなことをやってみて、快適にプレイできるのか?

僕のPCのスペックを公開しつつ、色々やってみたいと思います!

これからマイクラやりたいけどどんなPCがいいかな?と迷っている人は、是非参考にしてみてくださいね♪

それでは本日のマイクラも張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

検証PCのスペック

  • OS:Windows7
  • CPU:Core i5-4440
  • グラボ:GeForce GTX650
  • メモリー容量:8GB
  • ストレージ:500GB、2TB

まずは今回マイクラの動作環境を検証する、PCのスペックのご紹介になります。

2013年PCショップのお兄さんに『ある程度ゲームできるPC下さい!』と言って、10万円くらいで購入したPCになります!
(`・ω・´)bヾ(・∀・;)ナニシテンノ?

現在、オロオロKTがマイクラや他のゲーム、記事の編集などに使っているPCですね。

毎日8時間~12時間以上使っているせいか、動きがだいぶ遅くなってきているという状況です(苦笑)

古いPC

当時はマイクラをやっていなかったので、ブラウザゲーム中心で考えてPCを買いました。

このマイクラのことを全く考えていなかったPCのスペックでも、快適にプレイできるのかどうか?

検証していきたいと思います!

重いと感じた時の対処

今回の検証で参考にさせてもらったサイト様になります。

この設定を行えばマイクラに使うメモリの容量を調整できるようで、今まで動作が重かったPCでも動くようになる!・・・かも?

※PCのスペックとメモリの容量によります。

なので今回はこの設定を色々行ってみて、快適にプレイできるか?

これをリポートしてみたいと思います!
(`・ω・´)ゞサー!イエッサー!

スポンサーリンク

 

PCスペック検証結果

マイクラで1番重要なことが・・・

『エリトラで快適に飛行できるか?』

これができないと行動範囲が一気に狭まり、やりたいことができなくなっています。

なのでエリトラで快適空を飛べるか?を中心に書いていきたいと思います。

FPSについて

検証の前に『FPS』について解説させていただきます。

FPSは数値が大きいほど、画面がなめらかに動かすことができます。

30FPSも出ていれば十分プレイ可能、60FPS出ていれば快適に遊べるレベルですね♪

このFPSに注目して、この先を読んでいただけたらありがたいです。

メモリ割当2GBの場合

メモリ割当2GBのFPS

描写距離は12チャンク、FPSの数値は最低『42』

エリトラで飛行中には描写が追いつかず、いきなり止まることもありましたが・・・

測定時に限って良くなり、エリトラで普通に飛行可能でした。
(;´∀`)ヾ(・∀・;)オイコラ

ここからメモリの割当を変えるとどうFPSが変わるか?見てみてください。

メモリ割当4GBの場合

メモリ割当4GBのFPS

描写距離は12チャンクで、FPSの数値は最低で『42』

FPSの最低値はメモリ2GBの時と変わらないのですが、動きのなめらかさは改善したかな?と思います。

CPUやグラフィックボードも関係していると思いますが、なんとかマイクラを遊べるレベルでしょう!

多少のカクツキはしょうがないという、寛容(かんよう)な心を持った読者さんならこのスぺックでもいいハズ。

メモリ割当6GBの場合

メモリ割当6GBのFPS

描写距離は12チャンクで、FPSの数値は最低で『47』

2GBのの時とは明らかに違い、エリトラ飛行中も40FPS後半~50FPS弱くらい出ていました!

さすがに拠点近くになると建物が多くなり、30FPSくらいになりましたが・・・これなら十分でしょう!

CPUとグラフィックボードの性能の悪さを、メモリの容量で補っている感が否めませんがw
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー♪

メモリ割当8GBの場合

メモリ割当8GBのFPS

描写距離は12チャンクで、FPSの数値は最低で『50』

画像では55となっていましたが、撮影した直後で一瞬50FPSが見えたので、正直にお伝えしておきます。

メモリ割当6GBとさほど変わらないんじゃない?くらいにしか変わってないと思います。

積んでいるメモリの容量全開で使うのは厳しかったので、僕がやるとしたらメモリ割当6GBを選択しますね。

他の事をやるなら・・・

メモリ

もしマイクラを快適にやりながら音楽を聞きたい、YouTubeを視聴したい場合など他のことも同時にやりたい場合。

メモリの容量は16GBにした方が良い模様。

僕の場合は・・・

  • マイクラをプレイ。
  • タブ5個以上は余裕で開く。
  • YouTubeで音楽も聞きたい。
  • エクセルも開く。
  • 他のゲームも開く

これらをやっているので、正直8GBじゃ足りないかな?と思っていります。

なので本日(2018年12月6日)新しいPCを注文しました!

新しいPCでマイクラを再開したら、また検証記事を書くもの良さそうですよね。

可能なら影modとか入れての検証も面白そうです♪

メモリとグラボの性能目安サイト

CPU⇒インテル(Intel)CPU性能比較|ドスパラ公式通販サイト
グラボ⇒グラフィックボード・ビデオカード性能比較ベンチマークテスト|ドスパラ公式通販サイト

PC通販サイトで有名な『ドスパラ』さんの、CPUとグラボのスペックが、わかりやすく見れるページになります。

ゲームにはメモリも大事ですが、CPU&グラボの性能も大事だそうです。

僕の紹介した5年前のPCスペックと見比べて、今後マイクラプレイ用のPCを買う時の参考にしてみてください♪

ドスパラさんなどの通販でカスタムして買う手もありますが、これらのサイトのスペックを見ながら、量販店で値段が手頃のPCを選ぶのも手ですね!

マイクラで必要なPCのスペックまとめ

新品のPC

  • 5年前の低スペックPCでも、メモリの割当6GBで十分プレイが可能!
  • メモリが足りない場合は増設しよう!
  • 画像編集する場合もたつきがある(苦笑)
  • FPSの数値が大きいほど画面がなめらかに動く
  • マイクラと他の事を並行してやりたいなら、メモリは最低8GB。できれば16GBが良い模様。

はい!ということで今回は、マイクラをプレイするための必要なPCのスペックを検証してみました。

5年前のPCスペックでも、メモリの割当次第で十分プレイは可能です!

今後PCを買う人やPCを持っているけど重くてプレイできない人の参考になれば幸いです♪

以上、『マイクラで必要なPCのスペックは?2013年購入品で検証!』でした。