オロオロKTのマイクラブログ

マイクラ初心者のオロオロKTが毎日の冒険の日記を書いていくブログです

楽しくマイクラライフ!

オロオロKTのマイクラブログ 略して『オロクラ』!

スポンサーリンク

【マイクラ】ウィザースケルトントラップの作り方 回路編#410

f:id:orooroKT:20180212093217j:plain

モンスターを落とす装置に
信号を伝える回路!

オロこんばんちわ~

オロオロKTのマイクラブログ
オロクラへようこそ!

管理人のオロオロKTでございます

今回はウィザースケルトントラップの
回路編となります


前回はモンスターを処理層へと落とす
装置を作りましたが、

その信号を上に伝えないと
回路は動きませんからね(笑)

今回はその信号を伝えるための、
回路作りその1となっております

それでは本日のマイクラも
張り切って参りましょう!

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

 

本日のメニュー

 

1番上の湧き層に
ガラスを張る

f:id:orooroKT:20180212093230j:plain

まず最初にやることは
湧き層の上にガラスを張ることです

 

f:id:orooroKT:20180212093239j:plain

ガラスを張るときは
角までしっかりと張りましょう!

 

装置に伝える回路作り

f:id:orooroKT:20180212093447j:plain

次にモンスターを落とす装置に
回路を組んでいきます

粘着ピストン、スライムブロック
伸ばした側の彩釉(さいゆう)テラコッタ

コチラの方がはみ出している部分が
あると思います

この彩釉テラコッタの両端を
4マス伸ばし、1マス空けて、
その上に黒曜石を設置

その黒曜石の上に
ハーフブロックを置きます


このハーフブロックは
湧き潰しのためですね!

変な場所に湧くと効率が落ちますから
(;´∀`)ヾ(・∀・;)デスヨネー

ちょうど真ん中のハーフブロックも
湧き潰しのためですね!(`・ω・´)b

この回路を3層分ともう片方にも
作る必要があるので、合計6個作ります

 

f:id:orooroKT:20180212093503j:plain

2層目以降は真ん中に3マス
空いている部分があると思います

 

f:id:orooroKT:20180212093513j:plain

この部分をガラス張って、
その真ん中にハーフブロックを置きます

のハーフブロックが先程の
中心の位置となります

あとは先程書いたように

  • レッドストーン
  • 彩釉テラコッタを両端4マス伸ばす
  • 黒曜石
  • ハーフブロック

これらを設置していけばOKです

 

f:id:orooroKT:20180212093530j:plain

はい!完成したものがコチラです

奥のほうが見にくいのですが、
これが精一杯ですのでご勘弁をm(_ _)m

 

左側のレッドストーンが
一部切れてしまってますが・・・

これはガストに狙撃されました
(`;ω;´)アアー!

あとで繋げておきますね(苦笑)

みなさんはしっかりと
レッドストーンを置いて下さい

次はこの回路に信号を送る回路を
作っていきます(`・ω・´)ゞ

 

上に伝える回路

f:id:orooroKT:20180212093613j:plain

湧き層の1番下に来ました

処理層へ落とす穴にスライムブロックで
フタをしたと思います

処理層のフタをしたときの
記事がコチラ!
ウィザースケルトントラップ モンスターを落とす装置作り #409

このスライムブロックの真ん中に
スライムブロックを2つ置きます

 

f:id:orooroKT:20180212093626j:plain

この伸ばしたスライムブロックに
上付きでハーフブロックをおきます

ハーフブロックを置いたら、
2つ置いたスライムブロック
壊して下さい

※処理層のフタをしている
スライムブロックは壊さないで下さい!

 

f:id:orooroKT:20180212093636j:plain

このハーフブロックを中心に
画像のようにブロックを置きます

中心のハーフブロックの上には
レッドストーンがあります

リピーターの遅延はそのままでOKです

装置に伝える回路で作った
レッドストーンに繋がる形になります

装置に伝える回路を6ヶ所に作ったので、
この回路もまた6ヶ所に作ります
(;´∀`)∑(゜∀゜;)マジカヨ!?

 

f:id:orooroKT:20180212093732j:plain

2層目以降は
ガラスブロックがありますので、

 

f:id:orooroKT:20180212093848j:plain

真ん中にスライムブロック1つを置き、
ハーフブロックを上付きで置きます

 

f:id:orooroKT:20180212093906j:plain

あとはハーフブロックを中心にして
先程と同じく作るだけになるので、
ここでは省略しますm(_ _)m

 

f:id:orooroKT:20180212093930j:plain

3層分の両側に作り終わったら、
1番下の層の先程作った装置に
戻ってきます

ハーフブロックの下1マス空けて
ブロックを置きます

※画像では金ブロックを使ってますが、
信号を伝えるブロックなら何でもOK

 

f:id:orooroKT:20180212093948j:plain

この金ブロックを中心として、
画像ようにブロックを配置して下さい

コンパレーターは右クリック
赤い丸を光らせて下さい

レバーは動作確認したら
壊すことになりますが、

装置を作る上で目印になるので、
置いておくことをおすすめします

 

f:id:orooroKT:20180212094003j:plain

ここからまたややこしくなるので、
よく読んでくださいね(;´∀`)スイマセン

まず先程作った装置の手前に
スライムブロックを1個置きます

 

f:id:orooroKT:20180212094025j:plain

そこからスライムブロックを2マス
ジャンプしながら積みます

2マス積んだスライムブロックに
上付きでハーフブロックを置きます

 

f:id:orooroKT:20180212094036j:plain

横から見るとこんな感じですね

スライムブロックを積み上げる個数には
十分注意して下さい

 

f:id:orooroKT:20180212094100j:plain

上付きで置いたハーフブロックに
レッドストーンを置きます

次に上にハーフブロックが乗った、
彩釉テラコッタに注目!

 

f:id:orooroKT:20180212094120j:plain

ここにハーフブロック上付きで設置し、
その上にレッドストーンを置きます

これで上に信号が伝わるようになります
( ^ω^)b

こんな感じで湧き層の1番上まで
回路を組んでいきます

 

f:id:orooroKT:20180212094139j:plain

またスライムブロックを2個積み上げて、
そのスライムブロックに上付きで
ハーフブロックを設置します

そしてレッドストーンを置きます

 

f:id:orooroKT:20180212094249j:plain

ここはすぐ近くに回路を繋げる
ハーフブロックがあるので、
レッドストーンを置いて繋げればOK!

 

f:id:orooroKT:20180212094306j:plain

また2個スライムブロックを積み上げ
スライムブロックに上付きで
ハーフブロックを設置して、

レッドストーンを置きます

 

f:id:orooroKT:20180212094324j:plain

また彩釉テラコッタに上付きで
ハーフブロックを設置して、
レッドストーンを置きます

こんな感じで
湧き層の回路があるところに
全て回路を繋いでいきます

 

f:id:orooroKT:20180212094354j:plain

回路全体がこんな感じとなります

ハーフブロックのレッドストーンで
上まで信号を伝わるように
回路を組んでいきます

詳しい回路の流れのついては
参考動画を下に載せますので、
わからない方はご覧下さい(*⌒▽⌒*)

 

f:id:orooroKT:20180212094415j:plain

最後にレバーのスイッチを入れて、
回路の動作チェックをします

スライムブロックが
壁際まで動いていればOKです
( ^ω^)b

もちろんこのままでは
片方しか動きませんので、
もう片方も同じ回路を作ります
(;´∀`)∑(゜∀゜;)マジカヨ!?

慣れれば簡単なんですけど、
これをブログで説明するとなると
頭を抱えました(苦笑)

 

待機所で操作する回路

f:id:orooroKT:20180212094430j:plain

スイッチを入れるレバーですが、
このままでは高い位置にあって、
スイッチのON、OFFがしにくいので、

処理層にいてもスイッチの
ON、OFFをできるように
回路を組んでいきます(`・ω・´)ゞ

 

f:id:orooroKT:20180212094445j:plain

レバーを設置した下に地面まで
ブロックを積んで下さい

 

f:id:orooroKT:20180212094459j:plain

1マスずつ間のブロックを壊して、
レッドストーントーチを置きます

1番下のブロックにレバーを付けます

 

f:id:orooroKT:20180212094511j:plain

最後にレバーを置いているところを・・・

 

f:id:orooroKT:20180212094522j:plain

レッドストーンに変更すれば
下に設置したレバーで操作できます!

スイッチ入れっぱなしだと
マイクラが重くなるからね(;´∀`)

使い終わったらすぐに
装置を止められるようにしましょう
( ^ω^)b

 

参考動画

  • 【マインクラフト】ネザー要塞トラップ・回路(後編)!!ちーのマイクラ実況!Part89

今回の参考動画もちーちゃんねるさん
動画を参考にさせていただきました!

どうしても手順が多いと、
ブログではどうしても
説明しにくい部分もあります

なので、わからない部分は
参考動画を参考に作っていただけたら
幸いです(*⌒▽⌒*)

特に回路部分は動画で流れを見たほうが
わかりやすいかと思いますので、
動画を見ることをおすすめいたします

 

f:id:orooroKT:20180212094547j:plain

はい!ということで今回は
ウィザースケルトントラップの
装置を動かす回路を作りました

かなり手順が多くなりますので、
わからない方は参考動画を見た方が
わかりやすいです

次回は処理層を作りますよ!
(`・ω・´)ゞ

 

以上、

ウィザースケルトントラップの作り方
回路編

で、ございました(*⌒▽⌒*)